債務(借金)整理業務について

長い人生、お金のことで悩むことは、別にめずらしいことじゃないと思います。
子どもの教育費や住宅の費用、突然の病気や事故、景気の変動による収入の減少、それから、ついつい無駄遣いをしてしまった!などもあるでしょう。。。(私も「ストレス解消!」「自分にご褒美!」などと言う名目の無駄遣い、ありますあります。)

ただ、その金額が、支払困難なほどにふくれあがってしまい、頭の中が毎日、お金のことでいっぱいになってしまったら、日常生活を送ることすら、苦しいものになってしまいます。

最近は、インターネットやテレビ、本などで、債務整理に関する情報もたくさん発信されていますから、自分がいま、どういう状況であるか、もし、いま抱えている借金の整理をするには、どういう方法があるかなどについて、おおかた理解することができると思いますが、いざ、そこから実行に向けて自分で前進するとなると、本当にそれでいいのか、自分の決めた方法で、自分の悩みは本当に解決するのか、不安な気持ちがぬぐえないというところもあるのではないでしょうか?

そういうお気持ちになられたら、まずは一度、司法書士や弁護士に相談してみることをおすすめします!
専門家は、あなたの債務の内容、家計の状況、ご家族の状況などをお聞きしたうえで、債務整理の方法やメリットデメリットなどについてしっかり説明をしてくれるはずです。あなたは、その説明をうけて、自分がとるべき道がわずかでも見えはじめたことを感じていただけると思います。

なお、司法書士や弁護士のような、守秘義務のある第三者に話を聞いてもらうだけで、肩の荷がちょっぴり下りるという精神的にも良い効果があるようです。

私は、この事務所を開設して8年になりますが、この8年の間に、約200人の方の債務整理をお手伝いしてきました。この数字は、債務整理を大きくやっている事務所からすると少ない人数です。しかし、おひとりおひとりに真剣に向き合い、そのかたに一番いい方策によって、業務を完結してきました。

司法書士は、破産申立てや個人再生申立ての裁判書類の作成権限があり、簡易裁判所レベルの代理権も有しています。しかし、ご相談をうかがうなかで、「これは弁護士さんにしていただいたほうがいいかもしれないな」という案件は、そのことをきちんと説明し、信頼のおける弁護士さんをご紹介いたします。

債務整理手続では、最初、不安でしょんぼりしていた方が、手続終了後は別人のように笑顔になられます。
月並みではありますが、私もそういう瞬間に立ち会えることは、とてもうれしいものです。
あなたもひとりで悩まず、まずは一度、相談をされてみてはいかがですか。

 

お問い合わせ
Copyright(c) 2015 司法書士 今宿・周船寺法務事務所 All Rights Reserved.