【ひとくちメモ】遠方の方からの電話相談

2016-05-09

東北地方の方から、お電話をいただきました。ありがとうございます。

債務整理に関し、破産申立てと個人再生とどっちがいいか…他もろもろという内容です。

すでにいくつかの事務所に電話をされてお聞きになられたようですが、どこも回答がまちまちで、インターネットで検索してたらこのHPがひっかかったので…ということでした。

私は、冷たいですけど、「詳しいお話をたくさん聞かないと、どの手続きがいいか、それからその手続きができるのかできないのかということも含めて答えることはできないです。」とお伝えしました。

ところで、私自身、わからないことを調べるときに、インターネットはよく使います。

インターネットで答えが見つかることもあれば、さんざん調べて、「…で、結局どうなのだろう?」ということになってしまうこともあります。

債務整理に関しては、「で、私の場合はどうなの?」ということを思われる方が多いのではないでしょうか?

インターネットの情報は、専門家が書く情報についてはやはり最大公約数的なものになってしまいます。

私のこのHPでも、出来る限りがんばってはいますが限界があり、細かく書きすぎると誤解も生じるので、どうしてもそうなってしまいます。

そしてインターネットの情報のなかでも、普通の方が書かれている内容は、(特にQ&A掲示板形式のものなど)、その方が経験したり、知人等から聞いた内容を書かれているので、その内容がご自身にもあてはまるかどうかは、私どもの目線では「?」という感じです。(実際、Q&A掲示板では、間違った情報もわりと多いです…。)

債務整理のうち、特に破産申立てや個人再生は、その人ごとに、やるべきかやらざるべきか、そもそもやれないのか、やるとするとどういうデメリットがあるか…などという根本的な問題もありますし、申立てについて、各地方の裁判所の運用等も違い、手続きの流れや費用も変わってくることがあります。

それから、弊所は実際に面談しお話をうかがえる環境でないと、お仕事をお受けすることができません(どこもそうだと思います)。

いろんなところに電話をかけても、いつまでたっても解決しませんのです。

勇気は必要だと思いますが、ぜひ、がんばって、近くの事務所へご相談に行かれてみてください!

ファイト!

 

 

 

 

Copyright(c) 2018 司法書士 今宿・周船寺法務事務所 All Rights Reserved.