【ひとくちメモ】ご夫婦が一枚の遺言書に書き連ねることができるか?

2015-07-08

ご相談先で遺言のお話をしていました時に、奥様から「夫婦で一枚の遺言を作るというのはどうですか?」とお尋ねがありました。

答えは、NOなんです。

遺言というのは、人が単独でなしえる法律行為でして、それゆえに何度も書き換えてよいものなのです。

しかし、共同で遺言をした場合、一方が書き換えたいなと思っても、もう一方にひっぱられてそれができないときもあるかもしれません。

そのような不利益を避けるために、民法という法律のなかで共同遺言は禁じられています。

ですから、当然、公証役場でこのような遺言を作ることはないかと思いますが、自筆で遺言を書く場合は、法律に差し障らないように注意する必要があります。せっかく遺された人を思って遺言を書いたんですものね。

 

Copyright(c) 2018 司法書士 今宿・周船寺法務事務所 All Rights Reserved.