【ひとくちメモ】事業を始めるときに、どこに相談したらいいの?

2017-06-22

先日ご新居の登記でお世話になったお客様(ありがとうございます!)からちょっとしたお問合せがありました。

お花を扱う事業を始めるのに、誰に相談したらよいかというものでした。

こういう謎って、確かにあるかもしれないなと思いながらお答えしました。

例えば、法人成りや、個人事業主と法人との違いとか、契約書類のこととかなら司法書士でもいいですし、事業をするなら税金のことをちゃんと把握したいところですから税理士、許認可関係であれば行政書士ってなところでしょうか。

で、結論としては、入口は、司法書士でも税理士でも行政書士でもいいと思います(爆)

大事なのは、そのようなご質問に対し、先行く道をご案内できる人であればいいのかなと思います。

例えばお花屋さんであれば許認可も不要ですし、法人にならなくても事業の運営は出来ます。資本金を積むとかそういうのもいらないです。

私ども士業は、実際に扱う業務の知識や、そこから得た周辺知識をもとに、悩んで立ち止まった方が選択する道筋を見ることができるようになるお手伝いはできるかなーと思った次第です。

今はITの普及で、ビジネスを展開できる可能性が格段になりましたね!私ももっとがんばっていこう!と思えたご相談でした(*´∇`*)

 

 

Copyright(c) 2018 司法書士 今宿・周船寺法務事務所 All Rights Reserved.